進学塾文堂について

指導方針

周りの人にいい影響を与えられる人材を育成することを目指して頑張る子ども達に学ぶ楽しさと取り組む姿勢の大切さを伝え続ける。

1. 姿勢の良い生徒を育てる

指導方針イメージ塾に来た時の挨拶の仕方やプリント整理の仕方など学習と直接関係がないように見えても、取り組む姿勢の良い生徒は、きちんと成績が伸びます。
塾の指導は姿勢の良い生徒を育てることから始まります。

2. 『同じ問題を二度間違えない』方法を身につける

指導方針イメージ間違えた問題をそのままにしておくと同じ問題を繰り返し間違えることになります。
間違えた問題を、《やり直しノート》を使って、“同じ問題を二度間違えない”ようにやり直し、きちんと成績を上げる勉強法を身につけます。

3. 進学してからも伸びる生徒を育てる

指導方針イメージ高校入試はゴールではありません。従って単なる受験技術の詰め込みではなく、内容をしっかり理解し進学後にも役立つ指導を心がけています。進路懇談では、独自の蓄積された進学データを基に生徒一人ひとりに応じた指導を行っています。

進学塾文堂について

  • 教育理念
  • 会社概要
  • 指導方針
  • 年間スケジュール
  • 当塾の特色
  • 入塾までの流れ
  • よくあるご質問
  • 採用情報・講師募集